2007年07月13日

台風4号の被害「自宅庭のコーヒー苗木」

沖縄本島としては3年ぶりの台風4号台風は、
10年に1度という大型台風台風でした。

0713−2.JPG

2千本前後ある自宅庭の大量のコーヒー苗木は、
移転待ちのための暫定的な苗木置場となっていますから、
防風対策も取れない“仮置き”として、
無防備な状態で台風を待ち受けることになりましたので、
「2割くらいの被害はやむを得ない」
と、覚悟していました。

0713−1.JPG

なにしろ那覇市の最大瞬間風速が
50mを超えるくらいの強風ですから、
那覇市の隣町の南風原町でも強風が吹き荒れ、
自宅の外に置いてあった冷蔵庫(ぼかしの倉庫用)が
横倒しにされたくらいです。

0713冷蔵庫の倒壊.JPG
     倒れた冷蔵庫

自宅庭のコーヒーの防風林の1つであり、
コウモリが棲息していた「サポジラの木」も、
ついに倒壊してしまいました。
もうやだ〜(悲しい顔)

0713サポジラの木.JPG
   サポジラの木

心を込めて大事に育て上げたコーヒー苗木は、
もちろん台風に弱いのですが、
判りやすく説明すると、
「お気に入りの大切な鉢植えの木に、
 至近距離から消防車の高圧噴射で
 “水やり”をするようなもの」

ですから、
2割くらいの被害を覚悟していたのですが、
コーヒーの苗木の大きさと
鉢の大きさのバランスが悪かったのか、
被害状況をざっと見廻ったところでは、
苗木の鉢の横倒しが3割くらいあるだけで、
幸い折れた苗木は今のところないようです。

0713−4.JPG

横倒しになっている鉢を、
起こしてゆく作業を明日からすることを考えると
憂うつになってしまいますが、
被害が最小限度に留まったことは感謝しなければなりません。

0713−3.JPG

明日は、テスト圃場の被害状況の確認に行ってみます。
posted by COFFEE CHERRY at 18:17| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 台風の被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。