2008年07月06日

コーヒー苗木の移植作業の継続は、まだ現在進行形です

沖縄は初夏で連日気温が30〜32度の猛暑晴れが続く中、
昨日、26回目の伐採(移植は14回目)に行ってきました。

今月返却予定の3ヶ月リースで借りた軽トラックの荷台に
約50本のコーヒーの苗木(鉢)を毎回搬送しているのですが、
コーヒー山に到着後、最初の約1時間の
「苗木運び」
で、体力が一気に奪われてしまい、
最初の段階でヘトヘトになってしまうのですが、
作業の慣れと共に小まめに休息を取ることを得とくし、
何とか夕方5時過ぎまで作業を継続しています。

「移植には苗木に大きなストレスがあるので、
 こんな暑い時期に移植なんてしない方がいいのではexclamation&question

と疑問の思われる方も多いと思いでしょうし、
確かにその通りで、当初の予定では
7月くらいには完了したいと考えていたのですが、
伐採や移植作業のほとんどは3人で行っていることで
どうしても作業が遅れがちになり、
「ま、焦らずに秋までに終わればいいか」
と、ストレスを溜めないように頑張っているのです。

もちろん、移植するコーヒー苗木の立場に立って、
「まだ、大丈夫だよ」
と、彼らが言っているようにも聞こえているのです。

080705移植したコーヒー苗木たち2.JPG
 木陰に適度に木漏れ日があって、
  コーヒーの栽培環境的には最適です


前週に移植した苗木の様子をその都度観察して、
もし本当に彼らが暑苦しいようなら
苗木の搬入だけにしてしまい、
「移植は猛暑の時期を見送り、
  初秋の時期から再開してもいい」

という伝家の宝刀を抜ける気持ちで作業を行っていますが、
今のところ、移植した苗木たちは一同に元気一杯なのです。

コーヒー山は、なにしろ30年間も放置されていた山なので、
木陰に入ると驚くほど涼しく、セミの鳴き声もうるさく、
「木漏れ日が当たるくらいの伐採を目標」
に留めて伐採をしていますから
作業の最初の難関「苗木運び」さえ済めば、
後の作業での苦痛はほとんど無いのです。

080705移植したコーヒー苗木たち.JPG
 ふつうの山なら斜面だらけですが、
  この山は30年前に重機を入れてあることで、
  平らになっている部分が多く、
  コーヒーを栽培するために温存されていたような
  まさに理想的な栽培環境なのです。


沖縄でのコーヒーの木の移植時期は、
「3月下旬〜梅雨時期まで」
が、たしかに理想ですが、
「山の神様は春に山から下りて田畑の神となり、
  秋に山に帰られるので、常緑樹は秋までに移植すること」

という“常緑樹の移植時期の教え” もあるように
冬直前の晩秋よりも、
「遅くとも10月には移植を終えたい」
というスパンで考えています。

一般に樹木は、土壌に水が充分にあるときよりも、
いくらか乾燥しているときの方が、
水を求めて根をよく伸ばしますから、
根は乾燥する夏に最もよく伸びるのですが、
移植後に水をひんぱんにあげると、
根は
「苦労しなくても水が得られる」
という“過保護”状態になり、
根は浅く狭い範囲にしか分布しなくなるのです。

実際に、少量の水を求めて根を伸ばさせる
「点滴農法」
というのもありますよね。

天水を溜める方法.JPG
 ロープで四隅を縛り、傾斜をつけることで
  45リットルペールに雨水を流し込むという
  ロビンソンクルーソー風発想ですが、
  毎回雨水が溜まっています。
  水運びはご免なのでコーヒー山のあちこちに
  これが仕掛けてあります。


コーヒー山では井戸がなく天水頼りですが、
常緑高木がふんだんにあることで木陰が多く
またたくさんの落葉が堆積していることで、
土壌が乾燥しにくくなっているので、
苗木をポットや鉢から外すときに、
根を傷つけないようにバケツなどにザブンと漬けて取り出し、
移植時のその水分だけでも充分に根付いているのです。

根を深く広く伸ばしてあげることで
干ばつのときに枯れやすくするのも防げるのです。

与那の海岸から見える伊是名島.JPG
 国頭(くにがみ)村・与那(よな)の海岸から
  伊是名島が見えます。
  昨日は気圧が不安定で雲が多かったのですが、
  山から下りてきた夕方6時ごろに撮影しました。
  ここから2時間半かかって南風原の自宅まで帰るのです。もうやだ〜(悲しい顔)

 
posted by COFFEE CHERRY at 18:59| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 移転準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。