2006年05月25日

コーヒーのオーナー制度の募集

日本は世界第3位のコーヒー輸入国となり、
今や緑茶の10倍の市場になりました。

いつでもどこでも手軽に飲めるコーヒーですが、
・ コーヒーの木をご覧になられたことがあるでしょうかexclamation&question
・ コーヒーがどのように栽培され、
  収穫・加工されているかご存知でしょうかexclamation&question
・ 粗悪なコーヒー豆や、
  混ぜ物(古い豆や安い豆、トウモロコシ等)をする
  一部の悪質な業者がいることはご存知でしょうかexclamation&question
・ 中南米から運ばれるコーヒー生豆が、
  船底で海水をかぶって納豆のように糸を引いたものでも
  製品化されているのをご存知でしょうかexclamation&question
・ 輸入コーヒーの一部は、
  生豆にくん蒸処理がされていることをご存知でしょうかexclamation&question

輸入バナナは、除草剤・農薬を撒いて栽培し、
港でポストハーベストで再度農薬漬けにして、
日本到着時に青酸ガスでくん蒸されていますから、
さすがにバナナの皮をかじる人はいないと思いますが、
粗悪なコーヒーですと、
輸入バナナの皮を焼いて、お湯をかけて飲む行為と等しいのです。

このコーヒーブログは、
「安全+品質」にとことんこだわった栽培で、
世界最高のコーヒー作りを目指し、
その過程を正直にご紹介していこう、というブログですが、
栽培面積を拡張するにあたり、
オーナーを募集することにしました。

「庭先で植えた木のオーナーになりませんか?」
という程度のものではありません。

“ホンモノ志向”の方や
コーヒーを沖縄で栽培委託してみようと思われる方には、
この機会に是非オーナーになられ、
今まで大事な栽培面があやふやだったコーヒーについて、
より深い知識を得られてほしいのです。


1.オーナー金額 3万円/本(消費税別)

  根拠:10年間なので、
      1年間3千円というように理解して下さい。

・ 追加費用は一切ありませんが、4〜5年目からの収穫した豆は
  着払いで発送させて頂きます。

・ いつでもスタートOKですし、複数本もOKです。

・ 入金確認後のスタートになります。

・ 領収書の発行はもちろん可能です。


2.オーナー期間 申込み後10年間
  コーヒーの若い苗木.jpg
・ 原則として苗からのスタートになりますが、
  苗木の在庫があるうちは、
  先着順に2〜3年木からスタートして戴いています。
  コーヒーの2〜3年木.jpg

・ オーナー様の見学、収穫は、もちろんOKです。


3.PSメールで、オーナー様のコーヒーの木の栽培状況を
  お知らせします。


・ 1週間に1回以上、「画像+生育栽培状況コメント」を
  オーナーに期間那中送信します。

・ 画像はCD−ROMに収録し、オーナー様に差し上げます。

・ 台風での倒壊や立ち枯れ、育成不良などでの交換は
  一切無料で行っています。
  当たり外れがないようにしています。


4.収穫量の目安
・ 早くて3年、遅くても4年目から開花し、
  実を付けるようになります。

・ 最初は数十粒程度ですが、年々収量は増えて、
  10年木ではだいたい4〜5sの実を付けます。

・ 実(コーヒーチェリー)と生豆では、
  3倍くらいの重量比があります。

・ オーナー様にお届けする豆は、生豆でも焙煎でもOKです。


5.他のコーヒー農園のオーナー制との違い
・ “こだわり”の違いには絶対の自信を持っています。
  “無農薬”を掲げている農園は
  本当に「無農薬」なのか疑問があります。

・ 定期的に画像で配信しています。
  オーナー様がコーヒーの生育状況が把握できます。

・ 追加金額が一切ない
  収穫期に入った豆の発送料金は着払いですから、
  追加料金のご心配は要りません。

・ 露地での防風対策としては堅固です。
  山城方式をさらに堅固にしています。


オーナー制のお振込み先
琉球銀行 西崎支店 
普通口座 278980
岡田康子(オカダヤスコ)

オーナー金額は、1本で3万円(消費税別・豆は着払い)です。

いきなり、お振込をされずに、
まずメールでお問合せをして下さい。

質問や疑問など、不明なことは何でもお問い合わせ下さい。

メールは、ご面倒でも
トップページ右上の「プロフィール」から、お願い致します。

  コーヒーの木(9〜10年木).jpg

posted by COFFEE CHERRY at 14:25| 沖縄 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | コーヒーオーナーの募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事に大変興味をもちました で 木一本で「4〜5kgの収穫」とありますがチェリーか生豆か焙煎豆かいずれの重量でしょうか
Posted by 石田 太郎 at 2017年03月09日 10:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。