2011年09月08日

コーヒー山の9月8日の作業

現在のところ、コーヒー山の気候風土に最も合いそうな
ハワイコナの品種を植えるエリアを
東風から守られるコーヒー山の南西の斜面と設定して、
ここの開拓作業を始めました。

新開拓地110908-1.JPG
 このエリアはリュウキュウチク(琉球竹)が多く、
 竹だけを刈れば栽培地が確保出来るので、
 雑木を伐採してきた今までの開拓作業に比べると
 ずっと楽な作業になります。
 竹の伐採にはエンジン付きの草刈り機を使いたいところですが、
 傾斜地なので、草刈り機を使うと竹の切り口が斜めになり、
 長靴などで踏むと底や横に穴を開けることにもなるので、
 竹を根元から踏み倒すことを考え出しました。


リュウキュウチク110908.JPG
 昨日は名護市から松川 猛さんと宜保 伸さんが見学に来られ
 パーマカルチャーや植物の相性など、いろいろ教えて頂きました。
 宜保さんによると、沖縄の竹は「竹とバンブー」の2種類があり、
 山全体に根を張り巡らしてどこからでも出てくるのが“竹”で、
 隣地など土地の境界に植えて、広がらない竹を“バンブー”というように
 分けて考えると判りやすい、という興味深いお話も伺いました。
 そういう意味では、このエリアは宜保説では“竹”になります。
 竹を根元から踏み倒し、竹を数本根元を中心にグルグル回すと
 わりと簡単に根からもぎ取ることが出来るのです。
 剪定バサミを使うと疲れるし、
 すぐに刃が切れなくなって刃を研がなければならなくなるので、
 踏んで廻して引っ張ってもぎ取る方法は
 意外と簡便で良さそうです。
 竹はチップにするとか炭粉にもしてみたいのですが、
 それはまたいつか挑戦したいところです。


新開拓地110908-2.JPG
 画像の左側が東で、右側が西です。
 東側には尾根があり、
 西に向かって傾斜になっているために
 東風が吹き込まないエリアになっています。
 適度に中高木も生えているので、
 それらの枝葉が樹冠を覆うことで、
 適度な木陰にもなるのです。


新開拓地110908-3.JPG
 間伐した松が横になっていますが、
 これは右上が道になっていて、
 さらにその上が小山になっているために
 降雨量が多いと、この新開拓地には
 雨水が流れ落ちてくるために、
 これを遮断し、さらに保水する役目として
 間伐材を横にして、その上に
 伐採した竹を載せたりして、
 風雨や枯れ枝、落ち葉などを止める
 一種の“柵”を作ろうとしているのです。


新開拓地110908-4.JPG
 間伐材は、傾斜地に平行になるように置いて
 竹を小槌(こづち)で何本も打ち込んで支柱にして
 間伐材が転がり落ちないようにしています。
 これを傾斜に平行にいくつも置いて
 「棚田」のようにしていきます。


新開拓地110908-5.JPG
 コーヒーの苗木を移植すると、
 その下側(雨水が流れる方の下側)にも間伐材を置いて、
 やはり竹を支柱として打ち込み、
 苗木の根元周辺には
 腐葉土を厚く敷き詰めます。
 これは栄養分だけでなく、
 保水の役割も兼ねるようにしています。
 傾斜地は“棚田”をイメージして作り上げるようにしています。


イシガケチョウ10908.JPG
 世界地図のような幾何学模様が美しいイシガケチョウです。
 漢字では「石崖蝶」と書くようです。
 東南アジアの蝶ですが、台湾や南西諸島だけでなく、
 地球温暖化で分布が徐々に北上して
 現在は京都府あたりまで分布を広げているようですから
 関西以南の方には珍しくない蝶かもしれませんね。


イシガケチョウ110908-2.JPG
 イシガケチョウはコーヒー山だけでなく我が家の庭でも
 通年見ることが出来ます。
 優雅に飛ぶのではなく、ヨレヨレになって飛びます。
 羽根が破れたような形をしているのですが、
 この画像のイシガケチョウは典型的な正常な形なのです。


コーヒー山110908.JPG
 晴れの天気予報でも、やんばるは山岳地帯なのでにわか雨が降りやすく、
 井戸や水道がなく雨水頼みのコーヒー山ではありがたい“恵み”になります。
 しばらくブルーシートを張った荷物置き場に避難していましたが
 にわか雨がなかなかやまないので、帰ることにしました。
 雨が降ったら降ったで、雨水を溜める黒バケツに雨水が入っているかどうか、
 また地面に雨がどの程度浸み込むか、水たまりが出来るか、
 あるいは雨量が多い時は雨水の流れがどのようになっているか、
 保水をさせたい部分に水が流れているか、など
 興味深い見どころもけっこうあるのです。
 帰りに撮影したコーヒー山画像ですが、
 あちこちから水蒸気が上っていて、なかなか幻想的でした。
posted by COFFEE CHERRY at 22:00| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーの栽培日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。