2007年04月06日

コーヒーの花が咲いて、散るまでの過程F

今朝9時の沖縄の気温は19.5度と、
寒さが少しゆるみ、過ごしやすくなっています。

07040609コーヒーの花1.jpg

07040609コーヒーの花2.jpg

07040609コーヒーの花5−1.jpg

07040609コーヒーの花5−2.jpg

07040609コーヒーの花4.jpg

07040609コーヒーの花3.jpg

07040609コーヒーの花7.jpg


07040609コーヒーの花6.jpg

コーヒーの花の寿命は短くて、
もう落花しそうになっていますが、
コーヒーの実は、花の台の花托(かたく)、
または花床(かしょう)が成長したものですから、
ここからが、大事なところなのです。

posted by COFFEE CHERRY at 11:55| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーの花が咲いて、散るまでの過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。