2007年04月27日

コーヒーの実を放置してみると@

4月14日と4月20日に、
圃場でコーヒーの赤い実を数個採りながら、
その後忙しさですっかり忘れてしまい、
4月22日になって撮影した画像をご覧下さい。もうやだ〜(悲しい顔)

070414コーヒーの実.jpg
4月14日に採った2つの赤い実

070422コーヒーの実.JPG
4月22日に撮影したコーヒーの実
上が4月14日のもので8日目、
下が4月20日で、まだ2日目です。

徐々に果肉部分の水分が蒸発することで小さく、
フレッシュさが無くなり、黒っぽくなってきましたね。

こうなったら、もっと放置しながら
継続的にどうなるかを見ることにしましょう。もうやだ〜(悲しい顔)


以下は今日4月27日に撮影したコーヒーの苗木です。

070427コーヒーの花.JPG
まだまだ咲くコーヒーの花たち

070427 コーヒーの花托(かたく).JPG
落花後、約2週間を経過したコーヒーの花托(かたく)
  実が赤くなって収穫できるまで、まだ半年かかります。
  その間の台風で実が落とされないように、
  沖縄では防風対策が必要なわけです。もうやだ〜(悲しい顔)

070426シークヮーサーの実.JPG
 これはコーヒーではありません、
  昨日撮影した名護市・比嘉良雄様の
  シークヮーサーの実です。
  8月下旬ごろには収穫出来るそうです。

posted by COFFEE CHERRY at 23:57| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーの花托(結実)から収穫までの過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。