2007年05月06日

コーヒーの実を放置してみるとA

コーヒーの実は、
・ 4月14日
・ 4月20日
に採り、
4月27日記載の
「コーヒーの実を放置してみると@」
に記載したものです。


その時の画像は、4月22日に撮影したもので、
まだ赤みがかっていましたが、
1週間後の4月30日に撮影し、
070430コーヒーの実.JPG
さらに1週間を経過して、
今日撮影したのが下記の画像ですが、
水分がさらに抜けて、
黒くカピカピ状態になってきているのが
お判りいただけるはずです。

070506コーヒーの実.JPG

最初4粒あったのに、3粒になっているのは、
主人が実験中なのを知らずに
1粒むいてしまったからなのです。もうやだ〜(悲しい顔)

収穫し忘れたコーヒーの実は、
枝で画像のように黒ずんで自然に落花し、
コーヒーの木の周りで発芽していることがよくあります。
posted by COFFEE CHERRY at 22:00| 沖縄 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーの花托(結実)から収穫までの過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。