2007年05月27日

コーヒー栽培と月の関係A

コーヒーの開花稔性は、
アラビカ種とロブスタ種が一斉開花、
リベリカ種が不規則開花といわれています。

0705コーヒー2回目1.jpg

沖縄産コーヒーはアラビカ種で、
私の圃場での今年1回目の一斉開花は4月中旬、
2回目の一斉開花は5月中旬でした。

これは、県内のコーヒー栽培者の農場では
共通していることと思われます。

0705コーヒー2回目2.jpg

沖縄では、これが初秋の頃まで繰り返されることになります。

0705コーヒー2回目3.jpg

コーヒーの一斉開花を釣り用の潮汐表で見ますと、
 ・ 4月17日(火曜)旧暦3月1日 新月 大潮
 ・ 5月17日(木曜)旧暦4月1日 新月 大潮

となっていて、
“新月・大潮”をはさんだ1週間のうち、
特に新月を過ぎた数日間に、
一斉開花が集中しているのですが、
これはパッションフルーツや月下美人でも同様のようです。

0705コーヒー2回目4.jpg


自転の1回転は1日(23時間56分)で、
太陽の周りを1回りする公転は1年(366回転)ですが、
太陽系の1惑星である地球上の生物は、
地球が自転していることと、
太陽の周りを回っていること(公転)に、
影響を受けています。

また、地球上の生物は、
地球や太陽以外の星の影響も受けています。

0705コーヒー2回目5.jpg

地球に一番近い星は地球の衛星である月ですが、
月が地球の周りを回ることで、
月と地球と太陽との万有引力の関係によって、
潮の満ち干きが発生しています。

0705コーヒー2回目6.jpg

毎日、2回の満潮と干潮があるのは地球の自転のためですが、
月が地球の周りを公転する日数は約27日(約1ヶ月)ですから、
ひと月に、
 ・ 満月の日の大潮
 ・ 新月の日の大潮

の2回の大潮があるわけです。

0705コーヒー2回目7.jpg

それは、満月や新月の時には、
「太陽・月・地球が一直線に並び、
太陽と月の万有引力の合力が強くなって、
地球の海水を引き上げる」

から大潮になるのです。

0705コーヒー2回目8.jpg

そのために海岸では、
月に2回の大潮が毎月繰り返されるという
リズムがあるわけです。

このリズムが、長い年月の間に、
すべての生物体のはたらきに影響していて、
生物体内に同じようなリズム(体内時計)を生じているのです。

0705コーヒー2回目9.JPG

アラビカ種のコーヒーが
すべて新月の日の大潮前後に
一斉開花するのかどうかは判りませんが、
沖縄産のコーヒーのルーツは、
 ・ 具志川市の和宇慶さん
 ・ 恩納村の山城さん

の2系統で、
ともにブラジルからの移入ですから、
おそらく、ブラジルの祖先は、
ブラジルでの新月の日の大潮前後に
一斉開花しているのではないか、
と思うのですが、いかがでしょうかexclamation&question

0705コーヒー2回目10.JPG


沖縄民謡の「安里屋(あざとや)ユンタ」のSTORYは、
竹富島の実話をもとにしたもので、
1738年、薩摩が琉球を支配下に置いている中で、
琉球王国政府から目座職役人が出張先の竹富島で
絶世の美女クヤマ(当時16歳)と出会い、
自分の現地妻になるようプロポーズしますが、
クヤマはこれを拒絶、その気丈さを称えた唄ですが、
この歌詞の中に、
 るんるんサァ 田草取るなら 十六夜月よ
  サァユイユイ
  二人で気兼ねも ヤレホンニ 水いらず
  マタ ハーリヌ
  チンダラ カヌシャマヨるんるん

という部分があります。

0705コーヒー2回目11.JPG

月の満ち欠けと農業の関係では、
「新月で豆まきをし、
 満月に向けて、樹液が枝へと移行してゆき、
 満月をピークに草刈りと種取りを行う、
 また新月に向けて、枝先から根っこのほうに戻るので、
 肥料を入れたりするのに最適な期間となる」

という考え方があり、
沖縄民謡の「安里屋(あざとや)ユンタ」の歌詞でも、
「草刈りをするなら、満月の次の夜の十六夜が最適だよ」
と、
269年も前にそういっているわけですから、
現代人の農法は、
何か大事なものを見失ってしまったように思えるのです。

次回の「新月・大潮」は、6月17日ですが、どうでしょうかexclamation&question


自宅の月桃.JPG
自宅庭の月桃の花
posted by COFFEE CHERRY at 13:57| 沖縄 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー栽培と月の関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。