2007年12月08日

健康フェスタ2007に出させて戴きました

今日12月8日(土曜)から明日9日(日曜)まで
沖縄コンベンションセンター会議室で開催される
琉球大学長寿科学研究プロジェクト主催の
「福寿をめざす お〜きなわ健康フェスタ2007」
に、
.
沖縄食材バンク・福地康之様のご好意で、
「食材バンク」様のブースに、
沖縄コーヒーの取り組みをご紹介させて戴きました。

健康フェスタ-2.JPG
  ブースの様子

会議室の隣の展示棟では、
「団塊フェスティバル“充実したセカンドライフを目指して”」
が同時開催されていて、
「ほとんどのビジターは、
 こちらだけの開催と勘違いしているようだ」
と、私の代理でブースに行った主人が話していましたが、
発掘あるある大事典のインチキ検証や内容捏造発覚で
健康ブームが終焉しましたから、
多くの来場者の目的は、
「目先の得」がメインになるのも、
やむを得ないのかもしれません。

同じブースでは、
アキ農園の曽木明子代表が、
イエローパッションフルーツを出されていました。

健康フェスタ-3.JPG

曽木様は、アマゾン生まれの日系人で、
ブラジルのパッションフルーツは、
ほとんどがイエローパッションフルーツで、
沖縄の赤茶色で小型のパッションフルーツの方が、
むしろ珍しいのだそうです。

健康フェスタ-4.JPG
  6個入りケース

アキ農園では、もちろん除草剤や農薬は使用していない、
“ホンモノ志向”で、
イエローパッションフルーツは、
沖縄三越や空港2階の店舗で売られているようです。

曽木様が来春、アマゾンに行かれるようですが、
そのとき、カカオとガラナの種を持ち帰り、
「沖縄で栽培出来るので、コーヒーと一緒に栽培するべき」
と、言われたそうですから、
今から楽しみでワクワクしますね。


会議室には、久米島の
(株)ポイントピュールもブースを出されていました。

健康フェスタ ポイントピュール.JPG

5年前になりますが、
「ハイビスカスシャンプー」
をポイントピュールの大道社長に
OEM(委託)生産して戴くプランを相談し、
技術的には可能でしたが、なにしろ特許が多く、
クリアする手段もあったようですが、
当時は断念したことを思い出しました。もうやだ〜(悲しい顔)

当時は、大道社長から、
「1,000本のシャンプーを作るには、
 ハイビスカスの葉が60kg必要だが、集めきれるかexclamation&question

と言われていました。

ハイビスカスは、コーヒー栽培の防風林で、
「その剪定した葉を利用してシャンプーを作る」
という構想で、
東京・新宿の伊勢丹に交渉をしていました。

来春以降、
ハイビスカスシャンプー・プランも
復活することがあれば良いのですが。


団塊フェスタ ウェディングドレス.JPG
コーヒーには、まったく無関係ですが、
団塊フェスタでは、沖縄風のウェディングドレスが
出ていました


posted by COFFEE CHERRY at 18:04| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。